王将戦
■日時  令和2年2月9日(日) 午前10時から対局終了まで
■会場  「ホテル花月/2F特設会場」(大田原市黒羽向町)
■会費  一般 1,000円  昼食別途2,000円
          ※高校生以下無料(但し、昼食は別料金)
■内容  対局の様子をスクリーンやモニターテレビで観戦しながら、
       プロ棋士が解説を行います。

大盤解説会には、県内外から例年、ファン約200人が詰め掛けて参加してくださいます。
盤上をスクリーンに写し、対局室の様子をモニター中継で見ながら、解説用の大型将棋盤を使い、駒が動くたびに狙いを解説したり、その後の進め方を推測したりして次の一手を予想する抽選会もあり、正解者には棋士の揮毫(きごう)した色紙などがプレゼントされ和やかに行われる予定です。
平成28年の65期開催時は、第51期、第61期王将の佐藤康光九段と、那須町在住の松本佳介六段が飛び入り参加 して大盤解説会場もさらに盛り上がりました。
第65期王将戦大盤解説会
大盤解説会場には、盤上と両棋士の対局風景を映すテレビモニター、大型の将棋盤が設置。
(栃木県大田原市黒羽「ホテル花月」第64期大盤解説会場より  撮影/オフィスワン 坂内昭)  
※小さな画像に触れると大きな画像が変わります。
       
第65期 王将戦 七番勝負第三局 第65期 王将戦 七番勝負第三局 第65期 王将戦 七番勝負第三局
佐藤康九段と松本六段が飛び入りで大盤解説会に参加いただきました。
木村一基八段と飯塚祐紀七段による解り易い説明があり、解説の合間には「次の1手」を当てるクイズもあり、
正解者には棋士の揮毫(きごう)した色紙などがプレゼントされ和やかに行われました。
王将戦
│TOP前夜祭大盤解説会会場案内図リンク第68期王将戦第67期王将戦第66期王将戦第65期王将戦第64期王将戦
第63期王将戦第62期王将戦第61期王将戦│第60期王将戦第59期王将戦第58期王将戦第57期王将戦第56期王将戦第55期王将戦
 
王将戦開催実行委員会(大田原市文化振興課)      TEL : 0287-23-3129